読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

溺愛パンデミック

奇跡が消えないように 僕等が生きた証を ここに記そう

生きる意味はヲタクになってから学んだ

突然ですが、私の友達(ヲタク)を紹介したいと思います。

呼び名が統一できないのでヲタクって書きましたけど、この記事の中では「何かに夢中になっている人、ファン」という意味でとらえたいと思います。


ヲタクって楽しいですよね。それがアニメだろうとゲームだろうとアイドルだろうとバンドだろうと、車だろうと電車だろうとパソコンだろうとロボットだろうと、対象が生きてようと生きていまいと、とにかく何かに夢中になるのはすごく楽しい!

先の予定にその好きの何かがあるから、仕事が頑張れたりちょっと落ち込んだ時に慰めてもらえたり。それがあるからこそ、私たちは生きているし生かされているのだと思います。

類は友を呼ぶ とはよく言ったもので、私の周りはヲタク人生を歩んでいる人が多いのですが、あの……ちょっとみんな変わってます。まぁ、でも「普通」の定義がよく分からないので、きっと読んでくださってる皆さんの周りも変わった人で溢れてるかと思います。

私の語彙力と文章力が拙い為、上手く伝えられる自信が無いですが「あ、いるいる!こんな子いる!」ってちょっとクスッとしてもらえたら嬉しいです。
わかりやすいように適当に属性と対応ジャンルを書きました。対応ジャンルですが、極力簡単に書きたかったので声優さんやゲームなども2次元の枠に入っていたりします。ご承知ください。

☆一花たん☆
属性:オールラウンダー Level.5
対応:V系/2次元/舞台(テニミュ)/ジャニーズ(JUMP)
高校時代、3人しか居なかった部活で仲良くなった相方さん。彼女が私に彩冷えるを教えてくれました。彼女の魅力はおっとりとして天然なところ。森林浴を森の中の露天風呂だと思ったりお弁当箱を3日連続で忘れたり*1、可愛らしくて仕方ない。
直近の天然は、一花たんがジャニストをよく知らない頃、ある日急にLINEが来て

「ねぇ…ジャニストって7人だったの?

と、少クラを休みがちの重岡くんをすっかり脳内から消していたようでした。まあ少クラしか見れてないとそんなこともあるあ…ねえよ!何回も写真見せたやん!(弁解しておくと、それからジャニストをちゃんと知って今ではジャニストなら重岡推しです。なんかありがとう。)
卒業してから私は東京、彼女は福岡に進学と離れ離れになったにも関わらず未だにマメに連絡をくれます。たまにSkypで通話しながら飲み会を開くという現代的な事をしますが、会える時には必ず東京でヲタ関連のグッズを買って行ってあげるのが恒例。今年はジャニショにて入手した裕翔くんと伊野尾くんの写真を大量に貢がせて頂きました。
何故2人ともこの歳になってジャニーズを好きになってしまったのか…これに限らず相方と呼ぶだけあって色々なモノのタイミングが合いすぎていつも不思議です。
昔からですが、今はさらに拍車がかかって「これ見て!あれ見て!」と、2人できゃっきゃしながらLINEでお話してます。他人には見せられない会話しかしてませんけど。

☆S姫☆
属性:オールラウンダー Level.10
対応:V系/2次元/舞台/ジャニーズ/その他アイドル/お笑い/洋画/執事喫茶
週1で会っていると思われる親友ちゃん。割とオールラウンダーと呼ばれる私ですが、私以上に手広い活動をしています。彼女も高校からのお付き合いですが、数少ない私のバンギャ友達でした。
上京してから一緒にAYABIEに通い始めたのですが、彼女は中学から関ジャニ∞のファンでもあったのでAYABIEのライブから帰ってきて彼女の家で関ジャニ∞のDVDを観たりしていました。当時は全くわけがわかってなくてジャニーズさんすげえなぁ。ぐらいに思ってたんですけど、最近彼女の家で関ジャニ∞のDVDを見せてもらったとき、

「ほらB.A.D.だよ!はまちゃんもいるよ!」

と言われ

なんで私がオススメしたときには関ジャニ∞にハマらなかったのに急にジャニストなの!?沼に沈んでしまえ!」

と理不尽に怒られました(もちろん冗談ですよ)。
お笑いもアニメも映画も好きで、何の話をしても完璧に返してくれる彼女は私には無くてはならない存在なのです。許容範囲も広い為、これ観に行こう、あれやりに行こうと誘うとだいたいお供してくれますし、向こうから知らない世界を見せてくれることもしばしば。訳がわからなくても楽しめるノリの良さもお互い持っているのでとっても楽です。
ただし性格はわりと正反対。クールな彼女はたまに私に冷たいことがありますが、私がドMなので今日まで変わらず一緒に居ます。よく周りから、付き合ってるの?と聞かれますが良い友人です。ツインタワー*2の気持ちが超わかる。

☆H様☆
属性:ガチ勢 Level.10
対応:2次元
先に書いたS姫の友達の友達で、お互い聖川真斗が好きで意気投合。初めての出逢いはS姫の家で華ヤカ哉、我ガ一族のDVDを観たこと…あれ、うたプリ関係ねぇ。
当時からかなり谷山紀章ガチ勢でしたが、今は重ねて蒼井翔太くん、藍ちゃんに加えて最近「曇天に笑う」にハマり、本当に寝る暇のない日常を送っています。
ヲタクに暇な時間などない。グッズの為に働き、イベントの為に稼ぐ、好きなものの為なら時間も場所も関係無いぜ!まさにヲタクの鑑です。尊敬の意を込めて、リアルでも様を付けて呼ばせていただいてます。
因みにジャニーズ関連で言うと彼女は昔KAT-TUN担だったそう。S姫とYou&J(であってる?)の話でよく盛り上がってます。あの頃はお得だったらしい。
そんな彼女の最近聞いた悩みは

交換の缶バッチが100個あって包むのがめんどくさい。プチプチ(気泡入り緩衝材)が足りない。」

です。だいぶ笑った。

☆みーちゃん☆
属性:ガチ勢 Level.8
対応:超特急/舞台/2次元
以前書いた8号車*3の子。大学の同級生で、仲の良い中でもトップレベルのヲタク。
彼女の1年間は今のところ超特急によってスケジュールが決められており、彼女の日常もまた超特急で溢れているため会話が全て超特急に関わっています。私もAYABIEギャ時代は同様の生き方をしてきていたので、一緒にいるのは苦ではありません。
会話はいつも飛び飛びで成り立ちませんが、それが日常茶飯事なので誰も気にしていません。

私「ねえきいて!ジャニストDVD出るの!」
み「え!おめでとう~(スッと懐からリョウガさん*4の写真を取り出す)」
私「ギャー!!!イケメン!!!(叫)」

逆もよくある。我ながら幸せな脳みそだ。
お泊まりの際、彼女のiPhoneから目覚ましで設定されている超特急の曲が大音量で流れます。割と本気でビビります。
彼女のおかげで私も超特急のCDを借りて聴けているので嬉しいです。
余談ですが、みーちゃんと私を含めた仲良し5人組の間でいつも回覧かの如く色々なジャンルのCDからDVD、漫画に小説が回り回っています。もちろん私もジャニストを回覧していて楽しい限りです。
彼女に教えてもらいました。推しは変えるものじゃなくて増やすものだ」って。笑


☆Aちゃん☆
属性:ガチ勢 Level.10
対応:宝塚
私の周りのヲタクの中で唯一の宝塚ガチ勢。大学時代の友人ですが、聞くところによると彼女の母も姉も宝塚が好きなようなので恐らく遺伝です。たまにジャニヲタやバンギャにも見かけますね、DNAから好きな人。
彼女の宝塚への愛は学生時代から溢れていて、大好きな組の公演期間は朝5時からバイトをこなし大学へ来る前に1時間かけて日比谷の劇場まで行って差し入れを渡し、大学の講義が終わった後に日比谷へ再び出向き観劇できる時は観劇、出来ずとも出待ちをしてまたバイトへ…という日々を送っていました。
兵庫にある宝塚大劇場への遠征は「ちょっとディズニー行ってきた」ぐらいの感覚で普通の週末土日に夜行バスで行っており、公演期間の月曜の1限の講義は高確率で兵庫帰りというハードスケジュール。さすがに私には真似できません。
大学の卒業式も宝塚ファンのご多分に漏れず緑の袴*5でした。でも身長高くて綺麗だから似合ってた。(誰も知りたくないでしょうけど、私はロリィタ*6の精神でピンクのストライプ柄の袴でしたよ。)
社会人になってからもあまり変わってないようで、こないだようやっと私も宝塚デビューを果たしたので今度は連れて行ってもらう予定です。学生時代は2人で今年に入ってからのチケット代と差し入れ代を計算して落ち込んだりしてたっけな…懐かしい思い出です。


まだまだ紹介し足りない。カメレオやゴールデンボンバーのライブに足繁く通っていたのに今はキスマイ担の仕事が出来過ぎる女の子や、超美人なのに毒舌が過ぎる千賀担の女の子、プリキュアが好きすぎて残念なイケメンや、神社仏閣歴史好きなゆかり王国民、所謂腐女子*7で度が過ぎて中国人に喧嘩を売られた女の子等々、私の周りは面白いヲタクがたくさんいるのです。

私の友人達で共通していて助かっている点は、友人の好きな物は私も好きになりたい!という姿勢です。友人の好きなものを真っ向から否定する人も珍しいとは思うのですが、同じ趣味を持っている友人でなくてもたまに会ったときにお互いの好きなジャンルのものを観たり聴いたりお勧めしあったりできて、それを全力で受け止めて許してくれるというのはとても居心地がいいです。

何故この記事を書こうと思ったのかというと、職場の同期でいちばんの仲良しさんに良く言われる「どうしてそれが楽しいの?」という疑問です。
彼女は本当にヲタク的趣味が全く無くて本人もそれを気にしているんですけど、その子にジャニストを勧めてもAYABIEを勧めても執事喫茶連れて行っても、笑ってくれるし許容はするけど靡いてはくれませんでした。
でも、私から見たら美容にかける情熱がすごいし事実すごい綺麗で可愛いし結婚したらいい奥さんになりそうだし所謂女子力が高くてそれはそれでいいと思うんですよね。美容ヲタクって言えないかしら?とっても素敵です。
けれどその子は「私、こんなんだからつまらないんだろうなぁ。貴女の人生が楽しそうでいいよ。」とよく言います。

その子に限らず、私が生きててよく言われる言葉TOP3に人生楽しそうで羨ましい」があるんですけど、普通ですよ、普通。
ただ、人より少し前向きなのと好きが多いだけです。趣味を趣味だと思わなくても「好き」って気持ちさえあればいいんじゃないでしょうか。食べ物でも、スポーツでも、好きって気持ちが自分のことを楽しませてくれて、幸せにすると思うから。
恐らく誰でもその気持ちも要素も持ってるんですよ、視点の違いです。私だってみんなが羨ましいです。結局のところ、何年経っても隣の芝は青く見えてる。

趣味に苦しめられることも多分あるんですけど、きっといつか遠い将来死ぬときに「あの時は苦しかったけど今思えば幸せだったし楽しかったかな。」って思えたらそれで勝ちなんです。私が言ってもあまり説得力はないけど、それを伝えたかった。


少し脱線してしまいましたが、私の友達(ヲタク)いかがでしたか?皆さんの周りの人にもこんな子たち、いると思います。可愛いでしょう?
形は違えど一途な愛。よく偏見を持たれることも多いのですが、悪さをしているようでなければその心を大切にしてあげてください。

生きてるうちに全部の世界を見ておかないと損するぜ!
そのぐらいの気合いで、私ももっとたくさんの人と関わっていきたいと思います。

すごく長くなってしまいました。ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

*1:高校時代の実話だよ!

*2:ジャニストファンの間で小瀧望藤井流星のコンビのことを指す

*3:超特急のファンのこと

*4:超特急のメンバー。3号車の人。

*5:タカラジェンヌの正装だそう

*6:実はロリィタファッションも好きです

*7:男性同士の恋愛にときめく女子