読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

溺愛パンデミック

奇跡が消えないように 僕等が生きた証を ここに記そう

道枝駿佑くんのエピソードまとめ

道枝駿佑 関ジュ

誰もまとめてくれないので、自分でまとめる事にしました。道枝くんステマ記事。

引用元は雑誌等々。最後に更新した内容は2017年2月のものです。

 

これを読めばすぐわかる!道枝駿佑の可愛さ!(※感想には個人差があります。)

 

【プロフィール】

・道枝駿佑(みちえだ しゅんすけ)

・ニックネームはしゅん、みっちー

・誕生日:2002年7月25日

・血液型:О型

・特技:合気道・スケボー

※身長・体重等、変化する可能性のあるものは省きました。

 

【エピソード:本人編】

・好きな芸能人はHey!Say!JUMP有岡くんなのに憧れの先輩は山田くん

・入所当時の特技は口を大きく鳴らす

・オーディションで特技の合気道を披露し、「痛いです」という前置きのもと(西畑)大吾を後ろ手に締め上げる

・V6のコンサートの見学で岡田くんに投げ飛ばされて以来、合気道を特技と言っていいのか不安になる*1

・トイプードルを飼っている。名前はお母さんとお姉さんが好きだから「ラデュレ

・ダックスのRも飼い始めました。

・家に帰ると愛犬とかくれんぼをして遊ぶ

・ペンケースに戦国武将のシールを好きすぎてたくさん貼る

・夜、お姉ちゃんを連れてトイレに行ったら人の気配がして怖くなった。(お姉ちゃんのことを忘れてただけ疑惑)

・小学生の時、お姉ちゃんと散歩をしていて花を摘む感覚で桜の木を折って怒られたことがある

・好きな子と相合傘して歩きたい話を「男の子同士ならいいけど女の子とは…ちょっと。」と答えた母性本能をくすぐるあどけなさin2015。(※感想には個人差があります)

・書道初段だと思ってたら2級だった

・少クラin大阪2016にて「好きな女の子とお祭りデートに行った帰り際の一言」というテーマで「お祭り、楽しかったな。来年来るときはさ、俺と付き合ってて行こうや。」という齢14にして恐るべき才能を発揮。3代目恋愛マスター襲名も近い。*2

・バレンタインにはお母さんからアンパンマンのチョコを貰うのが恒例

・家族で行ったブッフェにてチョコレートファウンテンでテンションがあがる(甘党?)

・ピンクのアコースティックギターを練習中

・大人になったなあと思う瞬間は「ジェットコースターに乗れるようになった時」。

 

【エピソード:先輩や仲間編】

・(室)龍太くんが冗談で「(今の俺の発言よかったから)メモ取った方が良いんちゃう?」と言ったら本当に書くものを探し始めて「真面目やな~」と言われる

・(浜中)文一くんに小学生と間違われる。

・東京Jr.の井上瑞稀くんに「弟にしたい」「俺は道枝担」と言わしめる

・ゲストで来たお笑いコンビのアキナさんに「ずっと見てたい」と言われる可愛さ

・「向井もメロメロプリティ」

・手越画伯がW誌を開いて笑顔が可愛くて似顔絵を描いちゃう

・(永瀬)廉くんの髪を触っても怒られない。(仕向けたのは向井康二)

・康二の待ち受けは道枝くんとの写真 (2015年11月時点)

・康二にお風呂に誘われて「大丈夫です。」と断る。康二「身の危険を感じたんやろうな」

・2015年夏松竹の舞台に上がる前に必ず康二の所に行く。来ないと康二が拗ねる

A.B.C-Zの河合(郁人)くんに「可愛い顔してるなあ」と言われる

・(大西)流星の道枝くんへの第一印象は「顔整ってるな」

・赤名(竜之介)くんに「おはようチビ」って言われて「おはようデカ」と返すのがお決まり

・(中山)優馬くん「文一くんからめっちゃかわいい子が入ったって噂で聞いてて」と噂になる程の可愛さ

・お化けと会話をする高橋恭平くんに対して「僕たちに関わらないでください」

・ラジオ(流星・長尾と一緒)に出た際 流星に「康二くんみっちー(道枝)のこと大好きやもんな!」と言われ、さも当然かのように「はい、僕も大好きです」と返して他2人が困る。*3

・仕事でバレーボールの中継が見れない流星から電話がかかってきて、「僕いま出掛けてます」と断るも、帰り道だったために家に帰ると即中継をテレビ電話で中継してあげる。*4

・2016年梅田芸術劇場で行われたジャニーズフューチャーワールドで、袖に居るのに完璧に踊ってるのをファンの皆さんから確認される。

・赤名くんの膝の上で赤名くんのゲームを借りてプレイしてることを赤名くんの日誌に書かれた。ジンベイザメを釣ったらしい。

・初めての日誌に書いた長尾くんの扱いが雑。(※感想には個人差がry)

 

【2016年夏松竹 ANOTHER期間中】

・大吾ブログ「道枝、愛嬌ありすぎ、気になる。」

・事実、2016年の夏松竹のショータイムで大吾にセクハラされまくる道枝くん。(※実際に見ましたが、感想には個人差がry)

・楽屋で筋トレをしている古謝(那伊留)くんに「細いから筋肉をつけたい」と言い、腕立て伏せをさせられて2回でへばる。古謝くん「こりゃいかんと思って指導中。目標は舞台が終わるまでに腕を2倍にすること。」

・ANOTHER期間中、大吾と康二に取り合いをされる。大吾「俺と道枝が仲良くしてると睨んでくる」

・康二「俺の癒しやねん」

・舞台初日に康二から誕生日プレゼントをもらう。その様子を動画に取るお父さんのような康二。「ニコニコして、開けてハッてなる瞬間が良いねん!」

・康二からの誕生日プレゼントはTシャツ。なんとANOTHER千秋楽後に頑張ったご褒美としてさらにブレスレットをもらった。「両親よりも誰よりも一番のプレゼント」「ホンマに泣きそうになった」

・兄弟役という事で大吾と雑誌で対談。折角だから期間中に2人でランチでも行きたいという話の流れから、2人きりが良いと思っている大吾が「でも康二くんが、『兄弟なら俺と恭平もやから4人で行ったらええやん!』って言うんやけど道枝は?4人が良い?」と気を使って聞かれて素直に「はい」と答える。

・楽屋が恭平くん長尾くんと一緒。いつも喧嘩してる(恭平・大西談)。「なんか…長尾が何かしでかすんか知らんけど、いつも道枝が「ありがとうは!?」って怒ってる」との事。恭平くんが止めようとすると、「止め方も知らんのに止めんといて!」って笑いながら*5言われる。

・出番前に道枝くんをギュっとして出て行くのが日課。康二がある日ハグを忘れてハッとして道枝くんを見たら、ハグ待ちで突っ立っていた。康二「可愛すぎ」(メロメロ)

 

 

ちょっとカテゴリー分けしました。もう完全に自分用メモです。

もちろん全部拾えてるわけではありませんので、これ以外にもなにか追記等ありましたら随時教えて頂けると嬉しいです〜!

*1:体格と年齢の差は考えないらしい

*2:初代:小瀧望、2代目永瀬廉

*3:2016/10/09 とれたて関ジュースにて

*4:2016/10/16 とれたて関ジュースより

*5:笑いながらという事はガチギレではないのか…?