読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

溺愛パンデミック

奇跡が消えないように 僕等が生きた証を ここに記そう

自担に歌われたら泣く曲 

先日、ジャニーズWESTに歌ってほしい彩冷えるの曲 という記事を書かせていただきましたが、彩冷えるは私の「好き」のほんの一部でしかありません。

嗜好的な問題はさておき、基本的に音楽に関しては雑食のつもりで生きてきました。
歌詞の有無もジャンルも問いません。好きな音楽ははっきりと好きです。
もしも私の「知っている」が、これを読んでくださってる方の「知らない」だとしたら、ぜひ紹介したい。お勧めしたい。そう思っています。

しかし、ただ紹介したところできっかけがないと聴かないものですしイメージしづらいと思いましたので、今回はジャニヲタらしく(?)「自担に歌われたら泣く曲」という視点でまとめました。別に自担にじゃなくても彼氏とか好きな人って括りでも良かったんですけど、あえて自担で。理由は自担って言いたいから。ジャニヲタなりたて万歳。

だから正しくは
自担(もしくは彼氏ないしは好きな人)に歌われたら泣く(かもしれないぐらい良い)曲
ですかね。

因みに泣くと思ったのは涙腺が激弱である私の個人的意見ですので、本当かどうかは一度お聴きになって確かめてください(という戦略)

For myself/神谷浩史
優秀な声優に与えられる賞、声優アワードにて最多得票賞を4年連続受賞している神谷さん。声優さんが歌手活動をすること珍しくない昨今、声優業界にとってなくてはならない存在といっても過言ではない神谷さんの1stシングルです。
この曲の好きなところは、歌詞が「君の為ではなく僕の為だよ」という一見するとエゴに聞こえるところなんですが、サビの歌詞にその真相があります。
だから 君の幸せはいつだって
僕が実現してあげる
エラそうに言ってみたけどそれは
僕の為でもある
笑う横顔や はしゃぐ声
泣くほど喜ばせてみたい
そして僕の幸せもそっと増えて行く
「僕の幸せ=君の幸せ」「だから君を幸せにしてあげる」という何とも素敵な方程式!逆の立場であったとしても納得が出来る曲ですね。彼に笑顔になってほしいから都内のイベントをはしごして毎回手紙とお菓子を差し入れするっていう(バンギャ時代の経験)。


七色のコンパス/一ノ瀬トキヤ
ゲーム・アニメ「うたの☆プリンスさまっ♪に登場する一ノ瀬トキヤのソロ曲。設定的に他の皆よりも芸歴が長いからなのかキャラなのかなんなのか、歌がうまいのに加えてトキヤの曲は本当に良い歌が多くて困ります。この曲の後半の歌詞、
君が笑顔になることならば 神様にだって嘘をつく
愛と呼べるくらいに好きだから
「神様にだって嘘をつく」…!そんな告白をされた日にはもう泣いちゃう!(当社比)
今気づいたんですけど、これトキヤ担の人は自担に歌われちゃってますね。私は真斗担なんですけど真斗くんの歌は基本的にふざけてるので*1ましいです。


25億秒の使い方。/HERO
もう結構長く活動しているHEROというヴィジュアル系バンドですが、とにかく歌詞が素敵です。
僕が生まれた時
神様に与えられたであろう 25億秒
それをどれくらい君のために使えるだろう?
残った時間をどれくらい君のために使えるかな?とか一度でいいから好きな人に言われてみたい人生でした…本当にありがとうございました。この曲は実はMVでは拾ってきた飼い犬と主人公の少年の人生が描かれていて私は何度見ても号泣しています。HEROは他の曲でいうと「ソプラノ」という曲もすごくお勧めです。超蛇足ですがHEROのボーカル尽くんは彩冷えるのボーカル葵の前バンドMASKで葵の後に加入したボーカルでした。いやあ世間って狭い。


Billion Beats/超特急
私の友人に筋金入りの8号車*2がいるおかげで超特急にも少し詳しくなりました。この曲は通勤中に聴いていて危うく泣きそうになるところでした。歌詞の雰囲気としては先に挙げた25億秒~と似ているところがあります。
君といると ドキドキ 逸るこの想い
残りの全部 捧げたい
20億分のうちの あと何回
君といられるだろう
永遠が欲しいのと 欲張りになる
20億分のうちの 一瞬さえも
忘れたくはないから
20億分の1のかけがえのないこのトキメキ
残りの全部捧げたいとか、一度でいいから(以下略)。超特急はパフォーマンスのカッコよさもさることながら、歌声がとても透き通っていてヴィジュアル系やアニソンとはまた違う意味で好きです。この曲は特に透明度が凄い。何言ってんのこいつ?って思った方、私も自分で思っております。


Change the world/Eric Clapton

この曲は有名なので知らない人はあまりいないとは思いますが、私が小学生の頃に英語教室の先生に勧められて、英語の勉強中によく聴いていた洋楽のうちのひとつです。

That this love I have inside

Is everything it seems
But for now I find
It's only in my dreams

 和訳すると「僕の中にある愛が全てだと思っていたけど、今分かったよ、それは僕の夢にすぎなかった」ってところでしょうか。君がいることで僕の愛が完成するんだっていう意味なんでしょうけど、こんなに一途に愛してくれたら幸せ以外の何物でもありません。その後の歌詞、

I can change the world.I'll be the sunlight in your universe.

(僕は世界を変えることが出来る、君の世界の太陽になるよ)

 ですよ。


もうすでに太陽ですけど!?(小瀧望の話)

個人的にEricのおかげでエレキギターの音が抵抗なく聴けるようになりました。そのおかげでヴィジュアル系にも手を出してしまうんですが、出逢っていなかったらもしかすると今でもクラシックだけを聴いて生きていたかもしれません。


均等にジャンルが分かれるように選曲したつもりですが、いかがだったでしょうか。
文章で説明するのはやはり難しいですね。百聞は一見にしかず ならぬ 百聞は一聴にしかずだと思いますので興味が持てたらぜひ聞いてください。

何年後かに私自身この記事を見返して、深く頷けたらそれで良いのです。

まだまだ私には知らない曲が世界には星の数ほど溢れている。
もしあなたの「知ってる」が私の「知らない」でしたら、ぜひ教えてください。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

*1:愛のヘリとか心のダムとか

*2:超特急のファンの愛称