読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

溺愛パンデミック

奇跡が消えないように 僕等が生きた証を ここに記そう

牛奶,吃饭~食事編~

こんにちは、牛乳です。
前回の

牛奶,去台湾~美容編~ - 溺愛パンデミック

に引き続き、本日は牛乳、食べる~食事編~をお送りします。
 
街を歩けば八角の匂いがする台湾。
私は割と香辛料が苦手なので心配でしたが、どれも美味しくて平気でした!
パクチーとシナモンと辛いものだけ回避すれば平気かもしれない。
 
 
☆コンビニおでん、おにぎり
f:id:milch2Nite:20160315085423j:image
台湾にはセブンイレブンファミリーマートが大体そこら辺にあります。1日目に予定していた豆漿のお店が何故か臨時休業で、めんどくさくなったのですぐそばのセブンイレブンに入ったら向こうのおにぎりも変わっていたので食べてみることに。おでんに台湾ちくわ?みたいなものもあったのでそれも買ってみました。南の方はやはり味付けが甘め!セブンイレブンの店員さんは1人で忙しないながら私たちに丁寧に説明してくださって、こっそりバイトリーダーと呼んでいました。元気かな。
 
☆金品茶樓/小龍包
f:id:milch2Nite:20160315085958j:image
やっぱり小龍包と小瀧望って似てるから好き(字体の話)。有名なディンタイフォンは日本でも食べれるし、とここにしてみました。ここも有名なので観光客で沢山なのですが、運よく調理場の目の前の席に通していただけたので作ってるところを見ることが出来ました!早い、素早い。毎日何千と…いや何万と?彼らがつくっているであろう小龍包。もちろんとてもおいしかったです。写真は食べかけ。すいません。
 
☆妙口四神湯/肉まん
f:id:milch2Nite:20160315090021j:image
迪化街の交差点、路上で販売している肉まんですが、有名らしい。お腹がいっぱいだったので1つ買って半分こしたのですが、2人で「…これもう1こずつぐらい食べれるよね?」というほどの美味しさ。結構お肉が塊で入っていて、食べごたえもあるし薄味で美味しい!皮もふかふかで、これは本当に食べるべきです。
 
☆ミルクティー
f:id:milch2Nite:20160315090148j:image
これもコンビニで買えます。売り切れてたので買えなかったのですが、烏龍ミルクティーもあるそう。飲みたかった。なによりパッケージが可愛いですよね。他人事でもないですが、さすがお茶文化、コンビニでも沢山お茶があります。特に多いのがフルーツティー系。パイナップルティ―なんてただのパイナップルジュースでしたよ、味。
 
☆阜杭豆漿(華山市場)/豆漿
f:id:milch2Nite:20160315090206j:image
朝8時ぐらいに行って大行列の有名店。中はフードコートになっています。上が鹹豆漿というごはん系の豆漿。茶わん蒸しみたいに固まっていて、ネギとザーサイと揚げパンみたいなのが入っています。下が甜豆漿。甘い豆乳ですが、甘ったるい訳でもなく程よい甘さ。日本で飲む豆乳より濃度は薄く感じました。右のはキャラメルパン。パンというよりサクサクしてて、ちょっとパイに近かったです。全部美味しかった!これ全部で85元(≒340円)、衝撃です。
 
☆花生捲冰淇淋
f:id:milch2Nite:20160315090305j:image
ピーナッツを砂糖で固めたやつを削って、小麦粉クレープの上にアイスとパクチーと一緒に置いて巻くお菓子です。これずっと食べたかった!日本人がパクチー嫌いなのを分かっているのか聞かれもせずに抜いてくれました。アイス、クリーム系のアイスではなくてどちらかと言えばシャーベットに近かったです。非常においしかった、ええ。
 
☆台湾ビール
f:id:milch2Nite:20160315090324j:image
郷に入っては郷に…いやまさか台湾でも飲むなんて思ってなかった。こちらは近所のスーパーにて購入。左がパイナップルで右が桃です。ビールなのに甘い。正確にいうと味が甘いというより匂いがすごく甘いです。
 
胡椒餅/福州世祖胡椒餅
f:id:milch2Nite:20160315090438j:image
これは、肉汁が熱湯だと思って食べて頂きたい。けどすっごく美味しいです。辛いのがかなり苦手なのでヒイヒイ泣きながら食べてましたが、それでも完食できちゃう美味しさ。こちらも台北駅の近くの交差点で路上販売してます。外の皮はパリパリ。中のあんも肉が荒く入っていて、こちらも食べごたえがあります。ただし肉汁は本当に危険ですので気を付けて。本当に気を付けて!
 
 ☆林合發油飯店/おこわと鶏肉
f:id:milch2Nite:20160315090454j:image
迪化街の永楽市場内にある油飯のお店。お祝いごとの時によく食べられると聞いたのですが、まあ量の多い事。これで半斤、300グラムです。それにこんな大きな鶏肉まであって…まあ普通に食べましたけど。上に乗ってるシイタケも味がしみてて美味しい!テイクアウト専門なので、帰国前の朝に買いに行って昼分のお弁当にしました。
 
 
 
台湾のご飯屋さんは、とても朝が早い。どこも朝6時ぐらいから普通にあいていて今回は行きませんでしたが豆花とか豆漿のお店は24時間も珍しくないって言ってました。一番おいしかったのは豆漿。具も何も入っていないものです。砂糖有り無し両方飲みましたが、無くても日本の物より甘いのであったかくて癒されます。次点はピーナッツアイスクレープかな。ピーナッツの香りが口いっぱいに広がって大好きです。
 
次回最終回、~お土産編~をお送りします。